生産工程・品質管理

美しい緑に囲まれた篠山工場

美しい緑に囲まれた篠山に、篠山工場が誕生したのは昭和51年8月。

それ以来、篠山工場は理想的な医薬品製造工場であり続けるために、GMPへの適合、ISO 14001やOHSAS 18001の認証取得と積極的な取り組み、世界の新しい技術と設備の導入、さらに自社独自で開発した技術とアイデアの採用を行っています。

この近代的な設備と恵まれた自然環境の中で、ノバルティス ファーマの医薬品を生み出しています。

篠山工場全景

管理棟

管理棟

製剤棟

製剤棟

倉庫棟及び立体自動倉庫

倉庫棟及び立体自動倉庫

品質試験棟

品質試験棟

排水処理棟

排水処理棟

ページの先頭へ戻る