子育てと仕事の両立支援への取り組み

ライフ・ワークインテグレーション(仕事と生活の相乗効果)を支援するための施策の1つとして、子育てと仕事の両立支援への取り組みを進めています。
2006年に育児支援に関する積極的な取り組みを開始して以来、結婚・出産・育児休職・復帰などのライフイベントを経験しながら活躍する社員は年々増加しています。

このような取り組みの成果が認められ、ノバルティスは2018年にプラチナくるみん認定を受けました。ノバルティスが毎年公表している実績は、「両立支援のひろば」よりご確認いただけます。(こちらをクリックすると外部サイトへ移動します)

 

ペアレンタル・リーブ制度の導入

ダイバーシティ&インクルージョンのページへ戻る