ノバルティス、「タシグナ®」の無治療寛解維持試験に参加した慢性期のPh+ 慢性骨髄性白血病患者さんの半数が治療中止後、約2年間にわたり無治療寛解を維持したことを示すデータを発表