ノバルティスのCAR-T細胞医療であるCTL019、小児および若年成人の再発・難治性B細胞性急性リンパ芽球性白血病の治療として、FDAの諮問委員会が満場一致(10-0)で承認を推奨