不安や心配が薄まるまでに平均14年間の“孤独の旅”を経験 解決のカギは「医師とのコミュニケーション」 ~長期治療の喘息患者意識調査より~